『言葉狩り』について byかんとく

いやはや、本日土曜当番でしかも残り当番だったので、

帰宅すると午前様である。

そういうことなので、昨日はとっとと帰宅しようと思い、

鋭意業務を捌いていると、とあるツレよりメールが来る。

女性を紹介してやるので、来いという。

私も忙しい。

最近家でゆっくりとアホ番組を見ながら、肩上げポテト(仮名)も食べていない。

しかも本日は当番であり、明日、明後日と兵庫県の指導者の為の

練習会に参加しなければならない。

しかしだ。

真に多忙ではあるが、心根の優しい彼のメンツの為に仕方ないので

参加してみた(ニヤリ)。

・・・・・

まあ、その後は残った男2名で、コンパの後の反省会と称し、

スナック風味な店(多分その店の前世はスナックだろうという店構え)で

スポーツドリンクを飲み、あれやこれや語る。

このツレ、私を指して、お前はもてるという。

そういえばこの前のOB忘年会でも、某にそう言われたが

全くその実感がないのでわが心の中には焦燥感しかない。

でも「お前は彼女のいないときは、魔闘気が出ている」と真顔で言う。

どんなや?

・・・・・

まあ、それはそれとして。

私が忸怩たる気持ちで、よく聞く言葉に「もてるでしょう」という言葉がある。

この言葉は基本的に女性しか言いませんので、

女性は注意が必要です。

これは内心イマイチと思いつつも、男はアホなので

ほめ言葉とるだろうと思って言ってはいけません。

「じゃあ俺と付き合え」といわれると、女性はがその答えに窮するであろう。

実際そんなことは言われない?

そんな人には朗報。

そういう言葉狩りが大好きな人間が、ここにおります(ニヤリ)。

by 昨日、時間つぶしに漫画喫茶で、坂本竜馬とかが出てくる大ヒットドラマの

原作の漫画を読もうとしたら、15巻まで全部取られていたので、

仕方なく海賊漫画を読んだ後にコンパに参加したが、すでにワインを

鯨飲していた女性陣のペースについていけなかった、かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください