『どうでもいいボクシングOB列伝1』 BYかんとく

年の瀬である。

テレビを見てたら、年末丸出しの番組多数。

ここ数年はやはりお笑い番組が台頭。

制作費安いし、見るほうも楽に見れるからゴールデンにはもってこい。

最近のテレビ番組について。

制作費が無いから、つまらん番組が多いのか。

つまらん番組が多いから、視聴率が下がるのか。

視聴率が低いから、制作費を出さないのか。

だから、NHKの番組に視聴率をとられている模様。

キー局に行っているN君に聞きたいが、多分『年忘れOB会』

(不景気のど真ん中、社会人としての日ごろの憂さ晴らしに、

昔の上下関係を思い出して、後輩をいびるための飲み会)

には来ないだろう。忙しいだろうし。

日々が淡々と過ぎているということで、書くことがない。だから昔話。

・・・・・

さて表題の件。以下、不真面目な文章。 この文章を見てKGボクシング部を

白い目で見ないでいただきたい。

知らぬ方が接点を持つとき、ほとんどのOBは非常に真面目。

現役選手は普通の大学生らしい感じですので。

Sべについて。

私と同期である。

背は多分165くらいか。普段の体重は62とかであったと思う。(試合はB級)

ちなみに私は163くらいだが普段でも55,6くらい。

(試合はFかB。体格小さいな。そういう意味ではLF、Fにしとけばよかった)

お洒落さんであったため、同期のファッションリーダーだったが、

Sべ君、大学のボクシング部では肥満扱いされる。

筋肉隆々ならまだしも、『ぽにょ』の魚のときのようであった。

他の大学からは密かに、KGのマスコットキャラクターの地位を得ていた。

・・・・・

さて、このSべ伝説。

1、試合に備えての減量中。

合同練習後ロープを毎日跳んでいたら、その疲労が重なり、

足首が腱鞘炎になった。

足首が腱鞘炎になるなんて聞いたことありますか?

2、試合に備えての減量中。別の話。

ある晩目が覚めたら、冷蔵庫の前で牛乳を飲む直前だった。

夢遊病?

・・・・・

でもSべ君、頑張ってた。

立教戦も出たし、リーグ戦では近代(仮名)とかとも試合したし、

今の学生は知らないだろうが、その後腿大(仮名)、全日本ランキング、

プロにも行った槇(仮名)とも試合した。

運動センスは今おる学生よりも高いとはいえないが、

ガードが非常に固かったし、うたれ強かった。

打たれ始めたらタオル投げたらいいわ程度に考えてたが、

なんだかんだで最終ラウンドまで行くのである。

相手が強いかどうかを気にしすぎて、自分のスタイルを忘れる選手には

見習ってほしいと思う。

・・・・・

上記、非常に失礼なことを書いているが、多分私の同期のよしみと、

仕事でも優秀な彼であるので、許してくれると思う。

まあ彼がこれを読んでたら、次回の飲み代はおごりますよ。

BY かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください