本日の練習(9/18)について byかんとく

3連休初日。

関大さんで合同練習させていただきました。

フィリアジムの選手も参加。

スパーリング中心で。

・・・・・

ボクシングに関して言うと、うちの選手は攻防が分かれすぎだ。

いつものマスボクシングが、悪いほうに作用しているのかもしれない。

あんまり打ち込みすぎてはいけない、という普段の意識があるからか、

スパーリングで相手のほうが格上でも、攻撃意欲はあっても

ふと気を抜くのが早すぎるきがする。

マスボクシングをしている際にも、攻撃後相手が防御一辺倒になったら、

フェイントを入れてさらに攻撃という意識を持つべし。

また防御後は、すぐに打ち返せる状態に保たなければならない。

体重が前後6:4、5:5どころか、場合によって2:8になっている選手もいた。

これですばやく打ち返す方法、ワタクシに説明できるか?

・・・・・

体重の兼ね合いもあり、スパーリングをできなかった選手も

いたわけだが、せっかくの機会に交流を深め、

一個でも何かを得て帰ろうとする者と、そうでない者がいた。

どんなスポーツであれ、組織であれ、その両者は存在する。

何かの結果を得ようとするのであれば、恥ずかしがらず気後れせず、

積極的になってみることも、大事なことであると思う。

監督に言われたからと言い訳すればいいわけであるから、

一人ではなかなかできない者こそ、まず行動してみてほしい。

2010091811360000.jpg

2010091811360001.jpg

2010091811350000.jpg

by かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください