関西学院大学ボクシング部

TOP > 活動報告 > 『分岐点のその後』について byかんとく

『分岐点のその後』について byかんとく

『分岐点』と『分岐点の補足』を書いたところ、

嫁が「なんかこの文章読んでたら、二人が羨ましくて仕方ないように

感じるんだけど」という。

いや、別に、そんなことはないデスヨ。

別に良い家に住んでも良いのだが、ローンも固定資産税も払いたくないだけである。

ということで別に賃貸でも構わないのだが、往々にして大家というやつは

ボロ儲けを狙っているものである。

嫁「いやあ、でもやっぱり羨ましいんじゃないの?」

いや、もしワタクシに5500万あったなら新築のマンションではなく

ホワイトハウス(仮名)をあと10戸買うだけである。

嫁「いや、それは私が嫌なんだけど」

by宝くじで6億当たったらホワイトハウスを100戸買うつもりの、かんとく

12.12.17. up