『四国でバタフライ』について byかんとく

いやはや最近は忙しい。

仕事を覚える事に忙殺され、且つ年末年始に向けての作業多数。

もともとかなりの低血圧なワタクシも、長年の高い税金を払っての紫煙と

スポーツドリンクの鯨飲、そして運動不足のおかげで

やっと並みの血圧値になっている。

日々の弛まぬ努力の賜物で、朝早く起きることがつらくなくなったため

何とか鋭意業務推進中。日々是精進。

・・・・・

さて、冗談はさておき。

だがしかし、日々是精進である。

仲のよい一回生はこの冬に団体で、四国へ行くという。

結局レンタカーを借りていく模様。

まあそれもいいだろう。

ワタクシも大学生活中に、同期一同と白浜とスノボにはいった。

まあ、ついさっきまで忘れていたが。

だが、そこで知っているはずの面子に、別の思わぬ面が見えるかもしれない。

そういうのも人間関係を深めることは、よいことだ。

・・・・・

どうせ車中は暇である。はじめの2時間くらいはワイワイやっていても

会話が途切れるかもしれない。

そこで取り出だしたるが、握力強化の奴。

暇つぶしに対戦でもしたら良い。

ルールはいたって簡単。2名一組。

10回やったら相手に渡し、相手は11回以上やって自分に戻ってくる。

自分は相手がやった回数を超える回数をやる。

負けた方は罰ゲーム。桂浜でバタフライ。(ニヤリ)

・・・・・

あとは別に旅先でジムワークをせい、というつもりはないが、

ロードワーク用の靴は持って行ってホシイ。

どうせなら、四国88ヶ所のいくつかに行ってみるのも良いかもしれない。

大体、辺鄙なところにある(ワタクシが母親のエツコ氏に連れて行かれたのは

辺鄙なところであった記憶から。交通の便のいいところにもあるかも知れぬが)

日本土着のアニミズムと、仏教が結びついた形というのは中々面白い。

若者には楽しめる場所ではないが、

楽しめる場所でなければ、楽しめるようにすれば良いのである。

旅先なのに、背負って階段ダッシュ、負けたら奴は

四万十川をバタフライ。(ニヤリ)

クソ寒いのに誰もやらんわ。

by かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください