『マイグローブ』について byかんとく

本日同期の結婚式に出席。

これで、ワタクシの同期で結婚していないものは、

副将であったY君と主将であったワタクシの2名のみ。

悲しいかなキンキラキンと華やかなイメージのある独身貴族でなぞなく、

見るものすべてがモノトーンの独身愚部である。

・・・・・

1名欠席していたが、久々に同期一同が会するのはいいものだ。

子どものおる奴も半数であった。

この不景気の折、しかも出産率の低下が甚だしい現状、

各々方の家庭の平和のため、また天下国家のためにも

健康優良児がすくすくと育つことを祈っておこう。

どうせならWBC(野球ね)に出場するような子供に育ててホシイ。

ボクシング部に入部するというのは最後の手段だ。

・・・・・

人の幸せをこれだけ切に願う、当時の主将、現監督に向かって、

この同期ども、実に腹立たしいことに「結婚せえへんの?」とのたまう。

「ワタクシは皆さんの旅立ちのお手伝いをする『おくりびと』である。

シンガリ役をわざわざ買って出ているのである。」と発言しておいた。

気のきかない同期である。

そんな監督の心を理解し、黒髪の美女を紹介しようという

男気のある人間が何故我が部同期にはいないのか。

・・・・・

そんなことはさておき。

結婚式の余興は、先般記述の通り21世紀中年で入場し、

ロッキーのテーマをかけて、ミットうちをした。

グローブはワタシのマイグローブ、ガーミーちゃんと、ちゃんとしたマイミット。

ワタクシがグローブもミットも買っているのに、

うちの学生はマイグローブすらを買わない傾向にある。

買えよ、と思う。

そんなに高いものではない。バイトもしておろう。

臭い部室の共用グローブより、マイグローブのほうがまだ我慢のしがいがあろうに。

別にスパーリング用グローブではなく、ストライクグローブ(パンチンググローブ)であれば

そこまで高額にはならない。

ワタシのグローブも3900円だ。

将来80パーセント以上の確率で結婚式で使用するのだし。

・・・・・

結婚式で、これほど簡潔に「昔ボクシング部で」をアピールできる余興は無いと思う。

で、アンダー30のOBは、いざ結婚式が近づくとミット打ちをするというとことになり、

部室に借りに来て、返す際には「汗臭い」と文句を言う。

今度から貸すの断ろうかしらん。

買って結婚式で使用し、後にボクシング部に寄贈してホシイ。

これこそが有用なる、しかも自然なグローブ使用過程ではなかろうか。

by かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください