『法則』について byかんとく

先の原稿、昨日昼間に書いておいたのだが、HPにアップするのを忘れていた。

そして夕方は高槻へ。

いつものメンバーである関大I氏と同志社K氏とワタクシ。

(通称『3匹のおっさん』有川浩の著書にも。続も出てます)

マネージャーさん方のおかげでリーグ戦が成り立つわけで、彼女らに慰労。

マネージャー陣が他校との連絡もとってくれて、運営をしてくれたりね。

いつの間にか関西の学連委員長は女性、まあ当然と言えば当然だが。

まあほとんどおっさん方の一方的な戯言ばかりだったので、

はっきり言って慰労になったかどうか不明。

ちなみに関学からは沈・新主務も参加予定だったが、

急きょ欠席の理由はワタクシが参加するからか(にやり)。

p1000227.jpg

↑2件目、ビールジョッキが無用にデカいので筋力がつき、パンチ力が上がりましたとさ。

・・・・・

過去のボクシング部の話だの、大学ごとの特色だの、何某はあの芸能人に似ているだの、

そういう話を滔々と語り合ったが、一番の主題は

「関西のボクシング界をどう盛り上げるか」ということか。

関西大学のI氏はいろいろとネットの運用方法を画策しているのだが、

去年は王座があったり、彼の立場上ほかの業務も増えて手が回らなかったので、

物心ついた時からネットがある世代にも参加してもらえたらええなあという意見。

或いは、どうやったら、有名だけどマイナーなアマチュアボクシングの知名度や

素人が最初にとっつきやすくなるか、といったことを侃々諤々。

曰く、いい試合はユーチューブに関西連盟の扱いで上げる。

曰く、プロレス同好会の盛り上げ方を盗む(これはワタクシの意見)。

曰く、関東リーグのやり方を参考に、よりスムーズなリーグの運営について。

・・・・・

まあ飲んで酔っ払って語り合っていても、なかなか形になるものではない。

しかし、一世を風靡したマーフィーの法則には

「人生は心に思い描いた通りになる」というものがある。

別にそんなに信じてもいなかったのだが、本日嫁がこんなことを言った。

「ヨガ教室の先生に、前から言ってるお菓子教室のことを話したら

その方法なら需要があると思うって言われた。

先生のヨガも最初は手探りでやっていたらしいんだけど、行きついた方法が

私らが今考えている方法に近いみたいで、NPOの相談に行ったことも意味が出てきた。

なんかこうなりたい、こうしたいって思うことは続けていけば形になるのかも。」

ということは、今回のこの3匹のおっさんの戯言も

優秀なマネージャーたちが取り組んでくれたら、いつの日にか日の目を見るか?

そうなって、より関西ボクシングが盛り上がったらええのぉ。

ちなみに右のリンク先に龍谷大学のブログを追加。

持ち回りでマネージャーががんばって書いてます。

by しかしながらワタクシは、モテたいモテたいと15歳ぐらいから

10年以上思考しつづけていたのに形にならなかったので

非常に不服におもっている、かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください