『公約数&公倍数』について byかんとく

昨日は練習。神戸学院さんも参加。

リーグ戦も近いからスパーリングをしてみた。

神戸学院さんが参加したこともあって大人数になった。

しかも土日は一年生が数名加入したことで人数が増えた。

人数が増えることのメリットは声がけができる分だけ

テンションをあげて練習ができる、そして全員に身に着けてほしい

技術があればそれを一気に実践させることができる、という点か。

デメリットは一人ひとりにまで目が届かなくなりがちということか。

逆に自主練習日で集まって練習するというならば

ほかの人民へ気を使う必要がない。

人が多いとき少ないとき、それぞれの場合場合と自分の課題をこなすうえで

いかに折り合いをつけるかというのは大事なこと。

さて今日は休館日、たまにはゴロゴロしよう。

by かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください