『地デジ化』について byかんとく

いよいよ“地デジ化”成立、ですな。

無事成立するようでよかったですな、総務省。

多くの人民が量販店に地デジ対応の薄型テレビを買いにいってますよ。

でも、僻地に行くほど地デジチューナー持ってない人民多いらしいっすよ。

金がない人民はテレビ見るな、っつうことですよね。

でもとりあえず、国民の“血で時価”総額(株の)、上がるんですよね。

株価が上がろうが、投資しとらんので知らんが。

というか、地デジになったら何かメリットあんのんか?

あ、すいません、メリットがあるからこそ、

甲山での新歓コンパを中止せざるを得ない事件を起こした

Kなぎさんをイメージキャラクターに加えたんですよね(にやり)。

by 明日午後11時からは、世界選手権予選(西宮でやったやつ)を

大日本国営放送(仮名)の衛星第一にて見る予定の、かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください