『2011年7月幼年・女子練習会』について byかんとく

3日(日)は、幼年・女子のオープンスコア練習会。

女子も年々レベルが上がってきている。

今回はジュニアの女子世界チャンピオンの佐伯霞さん(ちゃん?)も参加したので

関西テレビが取材に来ていた。

7月中に『アンカー』で放映予定とのこと。

池面監督も映るかもしれない。鼻くそをほじってないことを祈ろう(にやり)。

・・・・・

それはさておき、佐伯さん(青)は上手かったし、なによりよく手を出していた。

おそらく関学の試合にくらべれば、倍は出していたと思う。

やっぱりそれが基本で、それだけパンチを出したときにも

バランス、スタンス、構えが崩れないようなボクシングが大事だわな。

特に幼年はダメージを受けないことが第一義として、技術を磨くべきだとおもう。

2011070314530000.jpg

2011070314530001.jpg

2011070314530002.jpg

2011070314530003.jpg

↑4連撮影。左回りの位置取り完璧。

・・・・・

あと幼年について。

検診時の血圧測定が我々の基本とは異なるので記載しておく。

【小学生】最高135/最低80 【中学生】最高140/最低85

最近は小学生でも運動不足、肥満率が高まっているらしいので

肥満による高血圧小学生もいるのかもしれない。

アメリカナイズされてきたねえ、日本も。

by かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください