『プロ・アマ交流』について byかんとく

来週末は、土曜日当番丁稚、日曜日高校生の練習会見学のため、

今週末に大掃除を実施。いろいろと考える。

一人暮らしの常でほったらかしにしていた、我が家の特徴。

1.壁が土壁。糊が乾きすぎ、粘度が低下、触っていないのにポロポロと。

2.風呂がタイル張りで冬寒い。頼んでないのに露天風呂並。

3.台所の壁紙が長年の調理のため、街角の中華料理屋風味の黄ばみ。

4.そもそも築年数が古すぎて断熱材が入っていないため、

冬は隙間風が吹き込み換気機能が良すぎ、

夏は日射を一切遮らず一身に受けた屋根という打たれ強い奴のおかげで、

勝手に体重が減るという日本で最も減量に適した環境。

・・・・・

高級住宅街らしからぬその様相のカイゼン案を考えてみる。

1.まあ年末勤務の終わった後の暇な日に、ホームセンター硬軟(仮名)にて

土壁用糊を大量購入し、壁に吹き付ければ対応可能。アマチュアレベル。

2.リフォームするか。玄関横にあるので、壁をぶち抜きユニットバスを設置。

ただコストが非常に高いがプロでなければ無理だろう。

シロアリにて弱った壁の補強もせねばならんし。

3.壁紙をはがし、新しい壁紙を張ればよい。硬軟(仮名)で購入し、

連休となる日に貼り付ければ足るか。きちんとやればアマレベルでも可?

4.とりあえず、プロに頼んで1部屋土壁を崩し、断熱材を入れて

壁を設置してもらおう。その際、部室から貸与してもらうビデオで

その模様を撮影し、ほかの部屋は絶対自力(=話題のプロアマ交流、ニヤリ)

・・・・・

以上のことを念頭に置き、年末年始の販売物を大量発注したであろう

硬軟(仮名)をウロウロする。

なんと、断熱材が売り切れの模様。

エコかエゴかしらないが、迷惑な話である。

というわけで、この冬も断熱材抜きにて乗り切ります。

断熱材設置はGWごろか。

寒い夜。

 2010121918450000.jpg

↑硬軟(仮名)で購入した電球。なんと耐用時間が6000時間。

全く使ってない2階への階段に設置したが、年に計2時間くらいしか

使っていないので3000年持つのか。製造会社よ、自殺行為だ(ニヤリ)

by かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください