本日の練習において(11/3) BY かんとく

imgp1141.JPG

本日は学祭最終日。

夕方には毎年恒例の中央芝生ライブに「いきものがかり」が登場した模様。

いやはや、あの人口密度には私には耐えられません。

現役選手時代は最終日の午後に対抗戦をしていたもので、

いまだに中央芝生でのライブを見たことがない悲しい人生。

・・・・・

 表題には本日の練習においてとの記述をしたが、

本日は練習ではなく、新人勧誘の一環として、

そしてボクシング部の知名度向上のため、練習場にて学内スパーリング大会を開催。

ライブや演劇をやっている他の大学生と同じように、

エンターテインメントとしてのボクシングの練習試合をしたのであった。

予想以上の入り&盛り上がりだったので、まあ成功と言えるだろう。

協力してくれた四年生の肥田君、ありがとう。

とてもキモくていい感じでした。

・・・・・

さて、スパーリング大会について少々。

上記の肥田君だが、真っ赤な全身タイツ(鈍器呆手にて購入)で登場。

彼は『起動戦士ガンダム』というアニメのオタクなので

自分を登場人物の「赤い彗星シャア」になぞらえていた模様。

全身タイツの上に、赤いファウルカップ+赤いグラブ+赤いヘッドギア。

きっと将来的に彼が結婚式を行うのであれば、余興もこれで決まりのような気がする。

新郎がこれをやるならば、あまり結婚式に出席したくない私も、是非見に行きたいと思う。

結婚式翌日には離縁の可能性も高いが・・・。

ただ、ガンダム世代の私の見方なら、どうせシャアをするなら

入場シーンだけでも、仮面舞踏会風味のマスクをつけてほしかった。

対する塩田君は自分の上半身をアピール。

観客に対して、大胸筋を中山筋肉んの芸のように

筋肉ルーレットをするくらいのインパクトがほしかった。

この教訓を、それぞれの後の人生に活かしてほしい。

とりあえず、言えることは若者らしくてよかったと言う事ですな。

・・・・・

さて、お遊びは本日でしばらくお休みだ。

関東遠征で、実りある結果を出すために必要なのは、まず怪我をしないこと。

ランニングなどで筋を痛めるという身体的な怪我もそうだが、

関東の強豪校の選手と練習しても、怪我をしないための技術の習得を怠らないように。

BY かんとく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください