関西学院大学ボクシング部

TOP > 活動報告 > 『英語勉強4か月の結果』について byかんとく

『英語勉強4か月の結果』について byかんとく

p1000907.jpg

単語ばかり覚えるのも、さすがに飽きた。

ということで英語の本を読んでみようと思い、購入。

帯にはToooo(仮名)730点以上レベルと書いてあるが、案外読める。

さすがにおそらく日本語版を5回以上も読みこんでいるので

単語自体が分からなくても、凡その推測が成り立つもんである。

読むのが遅いのが難点であるので、

日本語の本を読む速度が、ある程早くなった理由を考えてみた。

結論、おそらく多読したから?

・・・・・

ということでこんな本も読んでみる。

p1000908.jpg

世界の村上が、やたらと自分の小説の中で紹介していた。

そして最近それを翻訳本として出版。

出版に至るまでに、ここまで長い期間を使うCMはなかなか無い。

そして自前の出版物。広告費はゼロ、賢い。さすが世界の村上だ。

p1000909.jpg

同じレベルのはずなのだが、難しい。

でも参考書があれば大丈夫だろうと思い、購入。

すると。

考えてもみなかったことが。

なんと。

そういうこともあるのか。

実は。

日本語の訳も難しい。

ワタクシの想像力が足りないためか、妄想が広がらない。

今月の結論。

興味のあることは妄想もたやすいが、

興味を持ったことのない米国の1920年ごろなんて

妄想できるはずがない。レオ様主演の映画でも見るか。

by 英語本を買うには大学生協が安く、

大阪なら茶屋町にあるデカい本屋が種類が多いと知った、かんとく

13.4.27. up