関西学院大学ボクシング部

TOP > 活動報告 > 『malpractice』について byかんとく

『malpractice』について byかんとく

最近、携帯についている万歩計機能を最大限使っている。

34にもなりますと、体調管理にも気を配るようになる。

多分あと15年もすれば、会話の中心はきっと病気の話と

どこの病院が良いらしい、という話になってきそうである。

それは横においておき、毎日1万歩を超えるようにしているのだが、

部室まで往復すると1万5千歩から1万7千歩と結構いい運動。

家から大学までだと距離あるから結構歩いとるんだなあと思って、

本日も歩いて部室に行った。

そして気づいた。

あ、ポケットに形態を入れたまま、ミット持って

パンチの衝撃を受けてるから歩数が伸びたんだ。

by かんとく

13.4.17. up